リクルートエージェント

MENU




 




リクルートエージェント新規会員登録


登録して連絡を待つ、という形ですので、どのエージェントを使うにしてもまずは登録しておきましょう。

希望に沿った意外な連絡が入り、重宝しますので、役立ちます。



 



リクルートエージェント転職支援サービス


昨今は外資系企業も扱う、定番の転職支援サイト。

日系企業は勿論、外資系コンサルティング会社などの案件も豊富です。



 












リクルートエージェント評判どう?職務経歴書って?【私のガチ体験談】

 

リクルートエージェントってどう?
職務経歴書の書き方や実際の面談体験をご紹介!
ネットの口コミ評判は本当か?
リクルートエージェント
公式ボタン
転職サービスの王道といえば、ここ、”リクルートエージェント”です!

 

転職サービスについて、以前は知りませんでしたが、こんなサービスがあると知ってからは、電車のつり革広告でもよく目に留まるようになりました。豊川悦司さんが目に飛び込んできますねー。

 

リクルートはサイトもあり、業界No.1だそうなので、信頼感も知名度もあります。実際、この転職サービスはどうなのでしょうか??

 

転職活動に使えるのかどうか、本音レビューしちゃいます!

 

あ、ちなみに、他のページでも記載していますが、転職サービスについて簡単に紹介しますね。

 

転職サービスの紹介
では、それをふまえたうえで、リクルートエージェントのサービスのレビューです!

 

まずは登録
実は、色々サイトを登録しているんのですが、これがとっても大変なんですよーーー!

 

途中で投げ出したくなるサイトもたくさんありました。涙
そんな中、リクルートエージェントのサイトは、、、

 

素敵!! といえるでしょう!
とてもシンプルなんです!!

 

どんな項目があるかお伝えしていきますねー。

 

@現在の仕事について

 

5項目ぐらいあります。
在籍期間や、年収、職種など一般的なところですかねー。
選択式なので、2分ぐらいで終わりますよ。

 

Aプロフィール

 

年齢、性別、住所などの情報です。
学歴や、語学力なども入力しますが、まぁ、たいして多くはありません。
こんな感じですね。

 

【登録】
登録
公式ボタン
B現職(直近の勤務)状況

 

ここでは、経験社数や、現職なのか、離職中なのかを選びます。雇用形態や、職種の経歴も500文字以内で記載するので、これが少し面倒です。

 

ここまで大体10分ぐらいですかねー。
そんなに時間はかかりませんでした。

 

登録情報が他のサイトでは多すぎて、途中でやめようかと思う(汗)なのですが、ここは一番楽でしたね。

 

面談の予約
登録すると、すぐに登録受付のメールが来ます。
その後、数時間たって、面談予約のメールが来ます。

 

ネットの情報や知人の話をリサーチしたところ、誰しもが面談を受けれるようではないようです!!

 

今回、私は面談を受けることが出来るようで、面談案内のメールが来ました。

 

リクルートキャリアに訪問して、カウンセリングを受ける方法と、電話で行う方法があるようです。私は訪問したかったので、訪問希望ということと、面談希望日を第三希望までいれましたー!

 

土日もOKなので、とてもありがたいですね!!!
平日は普通に無理ですから、土日の日程をいれましたよ。

 

ちなみに、希望日を伝える際に、アンケートに答えることになります。

 

・転職希望時期
・現在の転職状況
 …すでに活動しているかどうか
・相談内容

 

を選択式で選びます。

 

あとは、面談の日が決まるのを待つのみです。

 

Personal Desktopの登録
またもやメールが送られてきました。
内容は、Personal Desktopを開設してくださいというものです。Personal Desktopとは何でしょうか??

 

よくわからないので、とにかく、メールの手順に沿っていくと、このような画面に到着しました。

 

【Personal Desktop】
Personal Desktop
公式ボタン
ここから、IDとパスワードを入れてログインします。

 

ログイン後は、色々と個人情報が出てくるため掲載が難しいんですが、下記のような内容がこのPersonal Desktopでは提供されています。

 

・おすすめ求人
・レジュメ作成
・面談後の感想
・転職ノウハウ
・お知らせ
どうやら、転職サイトのログイン後のような内容です。
求人の紹介があったり、自分の応募書類が保存できるようです。

 

インターフェースは、フォントも小さくデザインもいまいちで、あまり見やすくはありませんでした。全体的に古めのサイトですね。。。

 

ま、とりあえず開設できたので、これで一旦終了です!

 

面談日の案内
その日中に面談日の案内がメールで届きました!!
土曜日の日時で案内がきましたよー!!

 

かなり長文の案内です。内容は下記でした!

 

・当日は40分ー45分の時間で面談を実施する。

 

・面接日当日の9:00までに、下記の資料を用意する。
  @キャリアシート:Personal Desktopから提出
  A職務経歴書:Personal Desktopから提出
   ⇒これは1時間ほどかかるようなものでした。
  B写真を持参する

 

・アンケートに回答する
 面接希望日の返信の際にも書いたんだけどなーと思いながらも、
 丁寧に返信しました(笑)ちなみに、内容は下記です!

 

  @現在の転職状況
  A就業状況
  Bいつまでに転職したいか
  C希望条件

 

公式ボタン
これらを返信し、準備したら完了です!

 

キャリアシート、職務経歴書について
Personal Desktopから、入力します。

 

ちなみに、キャリアシートの入力画面は、非常にわかりづらく、使いにくいです。。

 

入力項目は、市販の履歴書の内容と変わらないので、そこまで悩まないかなーと思います。

 

職務経歴書は、Personal Desktopの中に、職務経歴書作成ツールの、レジュメNaviとよばれるものがあり、それを使用して作りましたよ!!

 

これはとっても便利です!ちなみにこんな見た目でした。

 

【レジュメnavi】
レジュメnavi
早速使ってみましたよ!
下記のような画面が現れて、順番に情報を入力していきます。

 

【レジュメnaviに入力】
レジュメnavi2
公式ボタン
氏名や日付から始まり、職務の要約や、会社の情報なども埋めていきます。ちなみに、サンプルも表示されるので、どんな内容を書けばいいかも一目瞭然でしたー。

 

最後には、word形式でダウンロードできるようになっています!なんて便利!!

 

“所要時間は2時間”ぐらいですかねー。
結構かかっちゃいました。

 

自分のアピール文なども書かなければいけないので、自己分析など出来ていないと、
もっと時間はかかってしまうかも知れません。

 

出来たものを、Personal Desktopに戻って、アップロードすればOKです!!

 

面談当日・・
さてさて、リクルートキャリアのオフィスは、東京の八重洲口です。
そして、15分遅れたら、自動的にキャンセルになるので、余裕を持っていきましょう!

 

地下鉄からいったので、八重洲は少し遠いんです。。

 

東京駅内で10分ぐらいたちました。。
本当に余裕もって行ってくださいね。。

 

ちなみに八重洲側への自由道路からいきましたー。

 

【八重洲側への自由道路】
八重洲側への自由道路
公式ボタン
そして、大丸のほうを横目に、八重洲南口まで行きます。
土曜日だから人が多いー!!

 

【八重洲南口】
八重洲南口
八重洲南口の出口の右側を見ると、こんな大きな建物が!!!

 

【見えた!】
見えた!
そう、ここがリクルートです!!
【リクルート到着!】
リクルート到着!!
公式ボタン
土曜日だったので、こんな案内がありました。

 

【案内】
案内
そっていくと、お姉さんが座っていて、名前を告げて、ゲストカードをもらいます。
エレベーターでリクルート社の階まで上がります。

 

【リクルート社の階まで】
リクルート社の階まで
公式ボタン
ついた!
そして、とてもきれい!!!!

 

【到着!】
到着!
受付嬢の案内に従い、個室に行きます。とてもきれいな社内だったのですが、怒られそうだったので、写真とれずです。。

 

面談開始!!
デスクとPCがおいてある個室でスタートしました!

 

キャリアインタビューワーと呼ばれる方が登場し、約50分間話をしましたよ!

 

キャリアインタビューワーの方は、雰囲気もよく頼れそうな方で、とても安心しました!

 

ちなみに、始めの15分ぐらいは、リクルートエージェントを使用するためのルールの説明や、どんな仕組みか、といった説明がありました!(長かったので、ほぼ聞き流しておりましたが、、)

 

パンフレットを用いて説明を聞きました。

 

なんでも、

 

・キャリアインタビューワー(面談でしか合わない方)
・コンサルタント(求人を紹介してくれる方)
・コーディネーター(面談の調整などをしてくれる方)

 

の3人がサポートしてくれるとのことです。

 

ちょっと、担当者が多すぎて
よく覚えられないのですが(苦笑)
普段は、コーディネーターと呼ばれる方がオフィスにずっといるので、困ったときに連絡すると良いとのことでした!

 

そのほか、サポートは、3ヶ月と決まっているそうで、3ヶ月を過ぎる場合は、サービスが停止されるそうです。

 

ただし、応募中の企業などがあれば、いきなり切れることは無いようでした。3ヶ月が平均の転職活動を行う期間ということでした!

 

また、求人の数はあるものの、

 

内定をもらっている人は平均10−15社ぐらい受けているので、それぐらいの応募数にしましょう!とのアドバイスを受けました。

 

公式ボタン
まだまだ内定をもらえるには、たくさん受けないと難しいとのことですよ。

 

私の場合は、転職回数が1回あることと、今回はチャレンジする転職(企画などにもチャレンジしたい)のため、

 

紹介された求人はすべて受けたほうが良いということでした。

 

その後、インタビューワーが事前に提出した、履歴書と職務経歴書を持ってきてくださり、
それを見ながら、質問に答えていきました。

 

例えば、、

 

・なんで転職をしようと思ったのか?
・いつごろからか?
・どんなことをしたいのか?

 

といった質問から始まりました。

 

その後、

 

 

・大学では何を勉強していたか
・なぜ、保険会社(1社目)に入社したのか
などの質問を受けました。

 

私の担当のインタビューワーの方は、私の性格や人柄についての質問をたくさんしてくださり、その人柄などがわかるアピールを、職務経歴書に追記すると良い、というアドバイスをくださいました。

 

例えば、私は大学時代に部活に打ち込んでいたことがあったので、その経験も入れると良いとの事です。
“粘り強さ”や”チームワークの重視”というキーワードがポイントのようでした。

 

このように、

 

@サービスの説明
A転職をしようと思った背景の質問
B何をしたいかという質問
C学生時代からいままでの経歴を通じた人柄の質問
D職務経歴書のアドバイス

 

をもらい、最後に、

 

・転職先で避けたい条件はあるか?

 

という質問で、面談は終わりました。

 

この面談で話した内容を、コンサルタントに伝えた後に、求人が紹介されるとのことでした。

 

■宿題

 

この日は宿題をもらって帰りました。

 

・履歴書の修正
・職務経歴書の修正

 

この2点を3日以内で対応し、求人紹介をいただいた場合は、求人内容を確認して返信する、
というものです。

 

また、転職の成功に向けてのハンドブック的なものもいただけたり、ノウハウの資料ももらえるので、これを見るだけで、転職におけるイロハは身につくと思います!!

 

【配布物】
配布物
公式ボタン
実際、これがほしかったんですよねー!!今後の転職にむけて!!

 

求人
求人は、その後、メールで送られてきています。
2週間の間に、20件ほどの求人が送られてきました。
内容に関しては本当に幅広く、私の希望というよりも、

 

“とりあえず紹介できるものを全部紹介してみました”
というような求人が多かったです。。

 

メールで案内が来て、その後、Personal Desktopに行くと、その内容を見ることが出来ます!

 

会社の概要や、求人の内容などが記載されています。

 

この内容は、転職サイトの内容とほぼ変わらなかったのですが、転職サイトより少し情報量は多くなっていると思います。

 

私は今回はすぐに応募をするわけではないのですが、どのような求人があるかをチェックしながら日々情報収集にいそしんでおります!

 

面接対策
面接対策のセミナーは随時開催されているとのことでした!面接前には必ずこのセミナーに参加してくださいっと言われましたよ!!

 

どうやら、参加することで、かなり面接の成功率があがるんだとか。。。

 

(30%ぐらい成功率が上がります!!との説明もちょこっとうけましたよ)

 

公式ボタン
リクルートエージェントの総合評価!【転職女子ゆうかのまとめ】

 

ではでは、最後にリクルートエージェントの転職サービスの採点をしたいと思いますー!!

 

点数は、10点中7点です!!!!

 

面談までが非常にスムーズ!!
・サイトへの登録が簡易です!
・面談は土日も行ってくれます

 

なので、面談が決まるまでが簡単に出来て、仕事をしながらでも登録できる仕組みだと思いました。これは◎ですね!

 

インタビューワーの方の雰囲気がとてもよい♪
・話しやすく、楽しく会話できる雰囲気作りをしてくれます
・ほめてのばす(!?)タイプの方で、自分の良い点を発見してくれます
・私の話をよく聞いてくれます

 

ただし、話を聞くことが多いので、どうすれば”成功する転職なのか”どんな会社やどんな求人に応募すると、私の転職は成功するか、までのアドバイスはいただけませんでした。

 

求人の量や質はイマイチ・・
・転職サイトよりも多くの求人量があると記載されていましたが、実際は転職サイトのほうが、求人数が多いように感じました。

 

・あまり魅力的ではない求人も含めて、20件ほどの紹介だったため、あまり紹介されていないのかな。。?という感じがしました。

 

・また、話をしたインタビューワーと、求人を紹介する人が異なるため、きちんと引継ぎがなされているかは不安に思いました。(希望しない求人も含まれていたため)

 

サービスの使い勝手はまあまあ。
・Personal Desktopはとっても使いにくいインターフェースですが、 職務経歴書を作るツールもあり、必要な書類を作成するには便利なサービスです。

 

・面接力向上セミナーも随時行われているため、面接ノウハウを知ることが出来ます。

 

以上、サービス自体の使い勝手や、面談をしてくれた方の雰囲気はよかったものの、求人の量や中身があまりよくなかったので7点です!

 

公式ボタン
■転職女子ゆうかのワンポイントアドバイス!

 

リクルートエージェントの転職サービスで、転職についてのノウハウをかなり収集できたので、この転職サービスを使いながら、自分で転職サイトを使って、良い求人を見つけることが、
“成功する転職”につながるのではないかと思いました!

 

それほどお勧めではありませんが、一度利用してみて、ノウハウの収集をされても良いかもしれません!

 

◆◇リクルートエージェントのまとめ◇◆
リクルートエージェント公式画像
土日面談OK!仕事しながらでも転職活動しやすい!
スタッフの対応がすごくよかった☆
ただ肝心の求人の数と質は微妙…。
サービスやサイトの使い勝手はまあまあというところ。